補聴器のことならオオシマ補聴器センターへお任せください。

補聴器の専門店 創業56年

0120-23-8750

受付時間:午前9時30分~午後5時30分

ニュース

節分・・・「陰(おん)」

こんにちは。熊谷店の三井です。

早いものでもう2月、節分です。

皆様は節分の豆まきを行いますでしょうか?

私は、簡単にですが毎年行います。ただし簡単にと言う事で鬼は作らず、いるものとして豆だけまいて終わりです。

そんななか鬼ってなんだろうと思い、調べてみました。

「鬼」という字を「おに」と読みますが、「おに」という日本語は「陰(おん)」に由来するそうです。「陰」とは目に見えない気、主として邪気のことをさし、それが「おに」で、隠れているこわいものとして「隠人(おんにん)」が

変化したという説もあり、形の見えない災害、病、飢饉など、人間の想像力を超えた恐ろしい出来事は鬼の仕業と考えていたそうです。

新しい年(立春)を迎える前日(立春の前日・節分)に、鬼に豆をぶつけて邪気(おに)を払い、福を呼びこもうというわけです。みなさんも福を呼び込んでくださいね。

また、十二支の丑というのも陰陽でいうと陰になり、鬼が住むのは鬼門である丑寅の方角なので、鬼は牛(丑)の角と虎(寅)の牙を持ち、虎の皮のふんどしをしているのです。

(※ヒョウ柄ではありませんから、くれぐれもお間違えのないように。)

記事カテゴリー
月別バックナンバー

1 ~ 1件 / 全1件

店舗情報