補聴器のことならオオシマ補聴器センターへお任せください。

補聴器の専門店 創業56年

0120-23-8750

受付時間:午前9時30分~午後5時30分

ニュース

8年前。

皆様こんにちは。熊谷店の熊谷です。

今日で東日本大震災から8年が経ちました。

当時私は、備品の補充に外回りからちょうど熊谷店に帰ってきたところでした。

お店では初めて補聴器を購入されたお客様の納品の最中でした。聞こえ具合の確認をしていると、ドーンッと縦に揺れて今まで経験したことが無い位の揺れを感じました。

その時の接客担当の者も『怖い!怖い!』と慌ててしまい、何より当事者のお客様(おばあちゃんなのです)も頭を抱えて小さくなってしまいました。

揺れも収まらないですし、このままではビルが崩れてしまいそうな位の恐怖感が出てしまい、ドアを開けて外に出ようという事になりました。

担当者とお客様のお連れ様(娘様)は動けたのですが、おばあちゃんはあまりの事態に動けなくなってしまい、私がおんぶして道の反対側まで連れていったのを覚えています。

その時他の住人も沢山外に出てきていて、マンションがグラグラ揺れているのを皆で見てました。

今思い返せば、もう8年が経っているんですね。

当時感じた教訓を忘れないで、毎日過ごしていきたいです。

ちなみにそのおばあちゃんですが、納品のやり直しはお店は何だか怖いのとの事でご自宅で済ませました。

もう他界されてしまったのですが、ご自宅にアフターケアに伺うたびに『あの時はおぶってくれてありがとね。』と笑い話のように話してくださいました。

 

 

聞こえるしあわせ

秩父店の大島徳子です。

先日知人に車を運転していたら、聞こえるよろこびという

看板が目にはいって来たと。。。そっそこ私の家。。(^^)

聞こえるって事は幸せなんだと改めて感じたと。

父に話してみようと思ったと仰っていました。

なんだか嬉しくなった瞬間でした。

天皇陛下退位

こんにちは、高崎店の斉藤です。五月に天皇陛下の退位の式典があります。

実は、天皇陛下も補聴器を装用されています。年齢を重ねると難聴になりやすくなるのは

しょうがないのですかね!

ホームページをリニューアルいたしました。

日頃より、オオシマ補聴器センターのホームページをご利用いただき誠にありがとうございます。

本日(3月5日)、ホームページを大幅リニューアル致しました。

お客様ににより快適にホームページを閲覧いただけるよう、ページ構成ならびにサイトデザインの見直しを実施致しました。

今後とも、内容の充実を図るとともに、わかりやすく・最新の情報を発信して参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

昨日は、耳の日でした。

こんにちは。代表の大島厚志です。

3月3日は、「耳の日」でした。3が耳の形に似ているからですね。
「耳の日」って言っても、盛り上がるのは補聴器屋さんだけでしょうか?
よく漫画なんかで、3のような形を耳の代わりに描いてありますが、あの耳のヒダはどういう役割があると思いますか?
大きく2つありまして、一つはあのヒダが収音の役割をしています。
よく手を耳に当てると聞きやすくなりますね。あれです。
もう一つは、後ろからの音をさえぎる役割です。
後方の音を少し小さくして、前方の音を強調したいからです。
耳の形にも、大きな意味があって、人間のからだって、一つも無駄なことがないのですね。

ひな人形

こんにちは、熊谷店の長谷川智恵です。先日慌ててひな人形を出しました((+_+)) 今年は飾れる日が少ないです。なので飾っている間は、せめてもボンボリを毎日点灯させようと思っています(^▽^;) 今年も娘達の幸せを願い…

グランドフィナーレ!

こんにちは、高崎店の吉井和香子です。

先日の休みの日に、ディズニーランドへ行ってきました。

35周年記念のイベントも、グランドフィナーレです。

行くたびに夢と希望に出会える魔法の国は、進化しながら永遠に続くのでしょう・・・

私も歳を重ねながら、年齢に応じた楽しみ方をしたいと思います!

記事カテゴリー
月別バックナンバー

16 ~ 22件 / 全22件

店舗情報